ドラゴンストラテジーFXはその勝率の高さだったり、サインでエントリーポイントをお知らせてくれるので、
高精度で市場をはあくしてガンガン稼ぐイメージがありますが、実際はちょっと違います。

実際は、トレンド相場の好条件に相場が変わるまでひたすら待って、トレンド相場になったら稼げるエントリーポイントを探り、軽めのトレードを繰り返していく。その小さい利益をいかに積み上げていけるか。

そして、欲を出さないでコツコツとルール通りに機械のように実践できるかどうか?

これがドラゴンストラテジーFXを使うコツです。

なので、ガツンと稼ぐような一撃必殺のツールではないんです。

たしかにFX投資で稼ぐためのツールということに間違いないんですが、
稼ぐといっても、どれくらいの期間でどれだけ稼ぐのかがポイントになってくるんです。

ドラストをつかって、おれは一発100万円稼げればいいんっだ!それでいい!
という考えなら、ドラストでなんとかトレンド相場を見抜いて自力で稼ぐ事ができるかもしれません。

そうでない場合は、上記のように淡々とルールを守って稼げるトレードを積み上げていく感じです。

というのも、ドラゴンストラテジーFXの特徴として、
一回のトレードで勝つことを目的としてなくて、あくまでドラゴンストラテジーFXを使いながら勝ち続けていくことが最終的なゴールになっているんです。

だから、一回一回が小さいトレードで利幅も少なくても、毎日安定して稼げていけばおのずと勝率も上がるし、チリも積もればではないですが、貯めていくと月に相当な額を稼げていたりします。

人間ってやはり見た目でどうしても判断してしまうので、

でも、FXには損小利大という言葉があるように、
損失をいかに抑えるながら、小さくても勝ち続けて利益を積み上げていく。

というのが大事であって、最終的に豊かになれます。